朝食置き換えダイエットで痩せる~朝だけ断食酵素ダイエット

○酵素が不足するとどうなるの?

酵素ダイエットを実行される方が多くいらっしゃいます。酵素といえば、ダイエットというようなイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、実は、酵素は、身体の中にもともとあるもので、体内のそれぞれの重要な働きに関係しています。身体に酵素が不足すると、一体、どうなってしまうのでしょうか。

身体が不必要なものを溜め込みがちになる

毎日の食事から身体に必要な栄養を取り入れることも大切ですが、身体にとって不必要なものを、身体の外に排出するのも大切なことのひとつです。身体に酵素が不足すると、身体の代謝機能がうまく働かずに、脂肪や老廃物などを体内に溜め込みがちになってしまいます。便秘をすると、腸内が腐敗しやすくなるため、肌荒れなどの原因となる場合もあります。代謝機能が低下すると、美容にも健康にも良くないことばかりです。できるだけ、身体に備わっている様々な機能が活発に働くようにするためにも、毎日の中で、酵素を積極的に取るようにすると良いでしょう。

お肌のターンオーバーが乱れる

体内に酵素が不足することで身体の新陳代謝が低下すると、お肌のターンオーバーが乱れることがあります。お肌のターンオーバーが正常であれば、一定のリズムで皮膚の角質は剥がれ落ちて、新しい皮膚が再生されます。しかし、ターンオーバーが乱れると、お肌の角質が厚くなって、毛穴が詰まりやすくなり、ニキビができやすくなります。さらに、シミやソバカスなどもできやすくなります。



身体が疲れやすくなる

身体の多くの働きは、酵素が深く関わっているため、毎日の中で、酵素はどんどん消費されていきます。酵素が不足してくると、身体の活動を十分に行うことができなくなるため、身体が疲れやすくなったり、やる気などが低下することもあります。原因は分からないけれど、身体が疲れるという時は、酵素不足が原因かもしれません。こんな時、できるだけ酵素を取り入れるようにすると良いかもしれません。










ページトップへ戻る
Copyright(C) 朝食置き換えダイエットで痩せる~朝だけ断食酵素ダイエット All Rights Reserved.